旅遊

日本的事情

Post Page Advertisement [Top]


根據媒體報導 美國政府表明 向花旗集團投資200億美元
報道によると アメリカ政府はシティグループに対して、200億ドルの投資を表明したとか。

上周末 因為最近股票價格急劇下降 瀕臨經營危機的花旗集團
この週末 最近株価の急降下により経営危機に面してるシティグループは
為重新站穩陣腳 向政府財務部跟FRB商議政策
再建のため 政府財務省やFRBと協議をしていました。

結果23日深夜 美國政府表明再投資200億官方資金
その結果23日深夜 アメリカ政府は200億ドルの公的資金の再投入
還有將取得花旗集團股權
またシティグループの優先株も取得することを発表したのです。

而且拯救花旗方案模式 可能類似7000億美元的「問題資產紓解計劃」(TARP)
それにシティグループ救済方案は
総額7000億ドルの不良資産救済プログラム(TARP)に類似
即政府向受困或可能出問題的銀行 收購不良資產。
すなわち政府は銀行の不良債権を買い取るというわけです。
上月簽署立法通過的TARP 救市方案 重心轉向直接對銀行注資
先月法案で可決されたTARP は直接銀行の投資を重点とするようになったのです。

因為我也在花旗銀行裡有存款
私もシティバンクに口座があります。
雖然不多 不過把每個月的薪水也存入花旗銀行
少ないけど、毎月のお給料もここに入れています。
所以......對我來說 這些新聞很重要
だから・・・・私にはこのようなニュースは大事。

美國政府 拜託!!
アメリカ政府 お願いしますね!

Tidak ada komentar:

Posting Komentar

Bottom Ad [Post Page]

| Designed by Colorlib